シミ・そばかす対策の錠剤(サプリ)として定番となっているハイチオールC

単なるサプリではなく、効果・効能が認められた第3類医薬品に分類されています。

 

ここでは、ハイチオールCプラスの効果や口コミをご紹介していきます。

 

ハイチオールCプラスの特徴

ハイチオールCプラスには、体の代謝を助ける働きがあります。

 

これにより、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が促されます。

色素沈着した肌が生まれ変わることによって、シミを薄くするという仕組みです。

また、体の代謝をサポートするため、肌だけでなく、体の疲れ・だるさにも効果を発揮します。

 

こんな方におすすめ

  • シミ・そばかすをよくしたい方
  • 二日酔いや疲労回復が気になる方
  • にきび・湿疹・じんましん・かぶれ・くすりまけが気になる方

 

成分や効果

主な有効成分は、

  • L-システイン240mg
  • アスコルビン酸500mg
  • パントテン酸カルシウム24mg

 

まず、注目の成分はやはり、L-システインです。これは、多くのシミ対策サプリにも使用されている成分。メラニンに働きかけ、メラニンを無色化、肌から排出する効果があります。

 

そして、このLシステインの効果を高めるために欠かせないのがアスコルビン酸(ビタミンC)です。LシステインとビタミンCとの相乗効果によって、過剰なメラニンの発生を抑制することができます。

 

そして、パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)にも、代謝をアップする効果があります。

代謝が悪くなると、生成されたメラニンを上手に排出することができなくなります。その結果、メラニンが肌に蓄積してしまい、肌のくすみに繋がるのです。このため、代謝を良くすれば、肌のくすみを改善し、明るく生まれ変わらせることができるというわけですね。

 

ハイチオールCは定番と認められているだけあって、しっかりとした成分が含まれているのが分かります。このほか、二日酔いの原因物質の分解を助ける効果や、全身倦怠、にきび対策としても有効です。

 

飲み方

成人の場合、1日3回1回2錠の服用とされています。服用のタイミングは特に指定されていないようですので、食前・食後を気にせず飲めます。

 

オススメとしては就寝前に飲むと良いようです。

というのも、眠っている間は、有効成分が体に吸収されやすいためです。また、睡眠中は、体の代謝を促すホルモンが分泌されますが、このホルモンの働きをサポートできるからです。

飲む期間についてですが、やはり即効性があるものではないので、3か月間は継続的に服用することが効果的です。

Lシステインの配合量240㎎というのは、医薬品の承認基準の最大量ですので、過剰摂取には注意しましょう。

 

口コミ

ハイチオールCプラスの口コミを紹介します。

30代女性
服用3か月目です。シミが薄くなった実感はまだありませんが、ちゃんと1日3回飲めば、一週間くらいで肌がワントーン明るくなります♪  乾燥肌のためか蕁麻疹も多かったのですが、減ってきました。
30代女性
180錠を1瓶飲み終えたところです。さすがに劇的な効果は感じませんが、シミができにくくなった気がします。お求めやすい価格なので、もう1か月リピしようと思います。
30代女性
毎日見る自分のシミへの効果は、正直実感がなかったのですが、同僚から「肌が明るくなった?」と言われたので、やはり効果が出ているみたいです。
30代女性
生理前になると、いつもニキビが出来ていたのに、飲み始めてからできなくなりました。黒っぽかったニキビ跡も目立たなくなりました。これから紫外線が気になる季節なので、予防のためにも続けようと思います。

 

通販情報

180錠(約1か月分)の通常価格は、4,200円(税込)ですが、

楽天などの最安値では、2000円以下で購入することができます。